FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.11
15


07:36
四日市市で行われました第42回日本ハンドボールリーグ第12戦 対 HC名古屋との試合結果をご報告致します。

開始41秒に横嶋7mスローで先制する。
すぐさま同点とされたが、1分50秒に河田がロングを突き刺す。
1点返された後、3分10秒に角南のカットインで勝ち越すと横嶋の7mスロー2本、河田のロングで7分に6対2とする。
直後に7mスローを与えたが、橋本が見事にシャットアウトし、流れを持ってくる。
9分1秒に大山のサイド、9分49秒に河田が速攻から打ち込む、更に横嶋の7mスローも決まり、9対2として、主導権を握る。
1点返されたが、永田のポスト・速攻で2連取。16分に11対3として、終盤を迎える。
更に勢いを伸ばしたかったが、HC名古屋の粘り強い攻守にリズムがつかめず、14対7で前半を終える。
後半先に得点されたが、2分に秋山がポストで得点。
1点返された後、2分55秒に秋山のサイド、3分32秒に大山が速攻、5分22秒に秋山のサイドも決まり、18対9とする。
18対10とされて迎えた7分23秒に松本のサイド、秋山の速攻も決まり、更に横嶋の7mスローで21対10とリードを広げる。
1点返された後、11分23秒に角南のロングで得点すると、横嶋がカットイン・ランニングシュート・7mスローで3連取し、16分に25対11とする。
中盤以降はHC名古屋の反撃を受けて、リードを広げる事が出来なかったが、29対16で試合終了。
試合を通して、決めなければいけないシュートを数多く外してしまい、課題の残る試合であった。
また、この試合を最後に引退が決定しているGK茶圓が最後を締めくくり、自らの引退試合に花を添えた。

           14-7
北國銀行  29(     )16  HC名古屋
           15-9

横嶋(7m 7点) 11点、 秋山・河田 各4点、 角南 3点、 大山・永田・松本 各2点、 八十島 1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。