RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.10
28


07:16
先週末静岡市にて行われました第41回日本ハンドボールリーグ第7戦、 対 飛騨高山ブラックブルズ岐阜との試合結果をご報告致します。

1分42秒に石野の速攻で先取点を挙げたが、ミスが相次ぎリードを広げられない。
リズムが悪い中、河田を投入する。すると河田のカットイン2連発で3対0と序盤をリードする。
1点返されたが、河田のカットイン、八十島のサイド、河田の速攻、大山のカットインも決まり、リズムが生まれる。
1点奪われた後、八十島・翁長のサイド、横嶋のロングとカットインと4連取する。22分までに12対11対2とする。
その後は飛騨高山ブラックブルズの粘り強い攻撃を受けて、12対5で前半を終える。

後半立ち上がりもミスが多く、4分までは無得点。寺田の好セーブがなければ、追い上げられていたと思う。
4分7秒にスペインより移籍してきた田邉が速攻を決めると後藤の速攻も飛び出し、14対5とする。
その後は、ミスを速攻に運ばれて、9分に15対8と追い上げを許す。
嫌なムードであったが、永田のポスト、大山のサイド、角南のカットイン、横嶋のランニングシュートで4連取し、19対8とリードを広げる。
その後は、ディフェンスを立て直した飛騨高山ブラックブルズの逆襲を受けて、連続失点を喰らい、結局23対15で試合終了。
後半はオフェンスミスが相次ぎ、それが失点に繋がるという悪循環であったが、前半の貯金を活かして、開幕から続く連勝を7に伸ばした。

           12- 5
北國銀行  23(      )15  飛騨高山ブラックブルズ岐阜
           11-10

河田 6点、 横嶋 5点、 大山・永田・大山 各2点、 田邉・角南・石野・後藤・翁長・深田 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト