RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.12
28
Category : '14-15
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
本日行われました第66回全日本総合選手権決勝、 対オムロンとの試合結果をご報告致します。

序盤は1対3とリードを許す展開。
5分53秒に横嶋(彩)が7mスロー、鰍場がサイドで続き、同点にするも2連続失点で10分までに3対5。
13分に角南(唯)がカットインを決めると八十島の速攻も決まり、5対5の同点に追い付く。
その後、7分間で5失点、得点は1点のみで、6対10とリードを許す。
23分48秒に八十島のサイド、28分47秒に鰍場がサイドで2点差に迫る。
残り30秒に7mスローを得るが決めきれず、8対10で前半を終える。

後半開始早々、2連続失点を喰らうが、1分49秒に河田が速攻で7mスローを獲得すると退場者も付いて、7mスローを決めると2分31秒にまたもや河田が速攻を決める。
そのプレーでも退場者も付いて、オムロンのコートプレーヤーが4人になり、パワープレーのチャンス。
そのチャンスに八十島のサイド、横嶋(彩)のカットインで4分に12対12の同点に追い付く。
14分までは、15対15の互角の展開。15分位勝ち越すを許すが、横嶋(か)のポスト2本で逆転に成功する。
残り時間は10分。20分41秒に同点にされたが、22分26秒に横嶋(彩)のロングで勝ち越すと2分後に横嶋(か)の速攻が決まり、残り6分で19対17の2点リード。
そこから3連取され、残り2分45秒で19対20で逆転を許す。
27分50秒に横嶋(彩)がカットインで同点に追い付く。
更に29分28秒に得た7mスローを河田が確実に決め、21対20と逆転し、残り時間を必死に守る。
しかし、残り4秒で同点にされて、延長に突入。

延長前半は相手に勢いがあり、2点リードを許す。
後半開始早々、横嶋(か)のポストで1点返すも同点に出来ない。
3分26秒に退場者を出し、ピンチを迎える。得点を許し、残り1分14秒ではあったが、1人少ない状況の中、河田が意地のロングを決めて、23対24。
最後のチャンスにかけたが、得点を許し、23対25で試合終了。
今年度初の黒星で優勝を逃し、3冠目を獲得出来なかった。

今日も多くのサポーターの皆様方が応援に駆けつけて頂きましたが、その声援に応える事が出来ず、申し訳ありませんでした。
年明けの10日に日本ハンドボールリーグが再開されます。日本ハンドボールリーグでのリベンジを果たせるよう頑張ります。

           8-10
北國銀行 23(       )25 オムロン
          13-11
           0- 2
           2- 2


得点者:横嶋(か)・横嶋(彩)(7m 1点)・河田(7m 2点) 各5点、 鰍場 4点、 八十島 3点、 角南(唯) 1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント