RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.10
22
京都にて行われた日本リーグ第8戦 対 オムロンの試合結果をご報告致します。

前半立ち上がり、河田の7mスロー、横嶋(彩)のカットインで5分には、2対1とリードする。
しかし、オフェンスミスが相次ぎ、5連続失点を喰らい、11分に2対6とされる。河田の7mスローで1点返したが、またもや2連取されて、17分23秒に8対3とリードを広げられる。
18分に横嶋(彩)のカットイン、直後に河田の速攻も飛び出し、5対8と詰め寄るが、2連取されて5対10。
残り時間7分を切ってからディフェンスが機能し、オフェンスにリズムが生まれる。
まず、横嶋(彩)の7mスロー、ポストで連取、26分に翁長がカットインを決めて、8対10の2点差にする。
1点返された後、27分に河田のカットイン、40秒後に再び河田が速攻で得点。更に途中出場のベテラン小松が右サイドから難しい体勢ながらもねじ込み、11対11の同点に追い付く。終了間際に1点奪われ、11対12で前半を終える。

後半立ち上がりに2連取され、3点リードを許すが、田邉のサイド、横嶋(か)のポストで喰らい付く。
それでも11分には、15対19と4点のリードを奪われる。
11分30秒に河田が7mスローを決めて、流れが一気に傾く。若泉・塩田を中心としたディフェンス陣が踏ん張る。それに応えるように寺田が好セーブを連発させ、失点を防ぐ一方、コートプレーヤーが躍動する。13分に翁長がミドルシュートを打ち込むと、14分には八十島がサイド、15分11秒に塩田がカットイン、30秒後に八十島が速攻、16分42秒に翁長がカットイン、18分40秒に横嶋(か)が速攻を決め、見事な集中打で7連取して、22対19と試合をひっくり返す。
残り10分で23対20と3点リードとしたが、退場者を出し、ピンチを迎える。
そのピンチに3連取され、同点にされる。25分に勝ち越しを許し、またもや追う展開に。
27分に田邉の速攻で追い付くが、またも勝ち越される。28分37秒に横嶋(か)がポストで執念の得点。
30秒後に25対26とされたが、残り17秒に八十島が技ありのサイドシュートで同点。最後は体を張ったディフェンスで守り切り、26対26の引き分けに持ち込んだ。

前日の敗戦を引きずった形でリードを奪われた前半であったが、洛北高校の男女・神戸星城高校、多くのサポーターの皆様方の声援に後押しされ、全員で盛り返し、最後まで粘り強く戦えた。
           11-12
北國銀行  26(      )26  オムロン
           15-14

得点者:河田(7m 4点) 8点、 横嶋(彩)(7m 1点) 4点、 田邉・横嶋(か)・翁長・八十島 各3点、 塩田・小松 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント