RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.08
27
Category : '13-14
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
8月24日・25日に新潟県柏崎市で行われました、第34回北信越国体の試合結果をご報告致します。

まず、24日に行われた準決勝、長野県との対戦。
関東の大学生を中心に構成されたチーム。先取点を奪われるも田邉のサイドですぐに追い付く。
続いて鰍場がサイド・速攻でリードを広げるも10分までは5対4と互角の展開。
中盤は、翁長・八十島の速攻、河田の7mスロー等で徐々にリードを広げ、20分には、12対6とする。
終盤も上町・鰍場の速攻、八十島・横嶋(彩)のカットイン、河田の7mスロー等で得点する一方、GK橋本が落ち着きを取り戻し、失点を防ぎ、20対8で前半を終える。
後半開始早々、翁長
のカットインで得点を挙げる。続いて、横嶋(彩)のカットイン、若泉・横嶋(彩)・横嶋(か)の速攻、田邉のサイド、翁長・八十島の速攻等で11連取して、10分までに31対8として、リードを広げる。
中盤以降も鰍場・八十島・田邉のサイド、永田のポスト、河田・永田らの速攻等でリードを広げ、48対15で決勝に進出。

決勝は、25日に富山県との対戦。関西の大学生を中心に、横嶋(か)の実妹の2人に加え、昨年のキャプテンであった若松も含まれており、メンバー構成も侮れないチーム。
河田の7mスローで先制。その後も横嶋(彩)・田邉の速攻、翁長のカットインでリードを奪う。10分には、7対3とするもリズムに乗れない。ミスを連発し、失点を重ねる。若いチームの為に修正に時間が掛かり、23分に11対12と逆転を許す。
その後、怪我で先発を外れていたGK寺田を投入して、流れを変える。
落ち着いたキーピングでチームに勢いをもたらす。そこから、鰍場がサイド・速攻等で4得点、横嶋(彩)・河田のカットイン、田邉の速攻が決まり、18対12で前半を終える。
後半立ち上がりに1点づつ取り合った後、河田の7mスロー・カットイン・速攻が決まり、更に横嶋(か)・田邉の速攻で畳み掛け、8分には26対13と抜け出す。
中盤以降も手を緩める事無く、八十島の速攻等で得点を量産し、42点目を永田が落ち着いて決めて、42対21で1位となり、本国体出場を決めた。

まだまだイージーミスが多く、コンビネーション不足を感じさせたが、キャプテン横嶋(か)を中心に成長して本国体を迎えたい。

準決勝
         20-8
石川県  48(     )15 長野県
         28-7

得点者:鰍場 9点、 河田(7m 6点)・横嶋(彩)・八十島 各8点、 田邉 5点、 翁長 4点、 若泉・永田 各2点、
上町・横嶋(か) 各1点


決 勝
         18-12
石川県  42(      )21 富山県
         24- 9

得点者:河田(7m 3点) 11点、 横嶋(彩) 8点、 八十島 6点、 鰍場 5点、 田邉・横嶋(か) 各4点、 翁長 3点、
永田 1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント