RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.11
14
名古屋市にて行なわれました、日本リーグ第5戦の対 広島メイプル戦。
昨日の引き分けを取り戻そうと臨んだ1戦。

先取点は、樋口の技ありのステップシュートが決まる。
更に鰍場がサイドで飛び込み、3分には2対0。
その後は、上町の3連続ゴール等で、一進一退の展開。
7対8とリードされた15分。またもや上町がロング2本とカットインを決めて逆転。更に横嶋のポスト、それに続いてビックプレーが出る。
広島が1人退場で仕掛けた6人攻撃に、鰍場が絶妙のタイミングでパスカット。それをGKのいない広島ゴールへ超ロングシュートを決める。
その勢いを持続させ、前半だけで9得点を挙げた上町の活躍もあり、18対13の5点リードで折り返す。

後半も勢いを持続させたかったが、相手の勢いを止められず、一進一退を繰り返す。
序盤は、八十島の効果的なサイドシュートが決まり、中盤は、樋口のカットイン、仲宗根のランニングシュート等で得点を挙げる。
25対22とリードして迎えた残り10分。
21分にゴールを許し、2点差。嫌なムードが立ち込める中、鰍場が速攻を決める。残り7分30秒で、再び3点差に戻す。
24分に1点を返されるも上町のロング、八十島のサイドが決まり、残り4分で28対24の4点リード。
シュートミスから2連続失点を喰らい、28分には28対26とされたが、樋口が鮮やかなスカイシュートを決めて、29対26とする。
残りの1分18秒を田代を中心に体を張ったディフェンスで踏ん張り、リーグ4勝目を挙げる。

終盤の2試合で怪我人が出てしまい万全ではありませんが、世界選手権大会を挟んだブレイク期間を有効に使い、更にチーム力を向上させたいと思っておりますので、皆様方の温かいご声援を宜しくお願い致します。

           18-13
北國銀行  29(      )26  広島メイプル
           11-13

上町 10点(7m 2本)、 樋口 7点、 鰍場 5点、
八十島 4点、 横嶋・後藤・仲宗根 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント