RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.02
13
昨日、金沢にて行なわれました、日本リーグ第12戦の対 HC名古屋の試合結果をご報告致します。

今期の地元最終戦、多くのサポーターが詰めかけ、熱い声援の中、スローオフ。
先取点は、横嶋の速攻が決まる。1点返された後、若松のサイド、樋口のロング、上町の速攻で3連取して、序盤の主導権を握る。
そのまま勢いに乗りたい所であったが、ミスが続き、リードを広げることが出来ず、11分には6対5。
14分54秒に樋口の速攻、15分30秒に屋嘉の速攻が決まった後、若松が200得点のメモリアルゴールのサイドシュートで決める。
更に屋嘉が速攻を決めて、17分で10対5とリードする。
1点奪われた後、上町がカットイン・スカイプレーで2連取、屋嘉がサイドを決めて、22分に13対6としたが、今ひとつ波に乗れず、前半は、16対11で終える。

後半の立ち上がり6分までは、3点づつ取り合った後、退場者を出して、ピンチを迎える。
GK田代を中心にディフェンスが踏ん張り、逆に屋嘉の速攻、上町のカットイン・7mスローでリードを広げ、10分には、22対14とする。
その後も横嶋のポスト、上町・樋口の7mスローなどでリードを広げ、最後は、翁長がロングを決めて、33対21で試合終了。

この結果、多くのサポーターの皆様方の声援のお蔭で、今年もプレーオフに進出することが出来ました。皆様方に心より感謝申し上げます。
残すは、レギュラーシーズン3試合とプレーオフのみ。
来週は、レギュラーシーズン1位をかけて、ソニー・オムロンとの連戦が鹿児島・熊本で行なわれます。
皆様方のご期待に応えれれるよう、更に精進を重ね、初優勝目指し、チーム一丸となり頑張りますので、変わらぬご声援を宜しくお願い申し上げます。

           16-11
北國銀行  33(      )21  HC名古屋
           17-10

上町 10点(7m 4本含)、横嶋 8点、 樋口(7m 1本含)・屋嘉 各5点、 若松 3点、 佐久川・中村・翁長 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント