RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.10
19
10月17日に小松市にて行なわれた、対 ソニーの試合結果をご報告致します。

1,300名弱の多くの観客を集めて行なわれた首位攻防戦。
立ち上がりからチャンスは作るものの、シュートを阻まれ、7分30秒には、0対5とリードされる苦しい展開。
7分50秒に樋口のロングで初得点を挙げるが、その後に2連取され、9分45秒にタイムアウト(1対7)。
その後、若松のサイド、樋口の7mスローで2連取、1点返された後、鰍場のサイド、横嶋のポストシュートが決まり、5対8とする。
1点奪われたが、中村のカットインに始まり、若松の2連続速攻、野路(良)の速攻、鰍場のサイドシュートの5連続得点で10対9と逆転に成功。
25分に鰍場のサイドで11対11の同点となったが、退場者を出して2連続失点を喰らい、11対13となる。
28分に樋口がロングを決めて1点差、終了間際に得た7mスローは、相手GKの好守に合い、12対13で折り返す。
前半は、シュートを外していたものの、佐久川が流れを変えて、右サイドで途中出場の鰍場が3得点と持ち直して、後半に巻き返しを図る。

後半開始早々に樋口がカットインを決めて同点。
尚も逆転のチャンスがあったが、またもや7mスローを阻止される。
その後も常に先行されるが、樋口がロングを3連続で決めるなどして、粘り強く付いていく。
20分には、川井が7mスローを決めて、20対22とする。
ここからが勝負所であったが、踏ん張ることが出来ずに2連続失点し、23分には20対24と4点リードを許す。
27分30秒には、横嶋がポストシュートを決め、樋口が7mスローで続き、残り1分20秒で22対24の2点差に戻す。
相手の退場もあり、十分に追い付けるチャンスもあったが、逆にサイドを割られ、1点奪うも23対26で試合終了。

全員で良く攻めたが、9本の7mスローのうち、相手GKに6本を阻止され、勝利に結び付けられなかった。
攻守のポイントは、間違っていなかった。更にチーム力を上げて、次戦に臨みたい。

多くの皆様方のご声援に応えられず、申し訳ありませんでした。
来週のオムロン戦でも変わらぬご声援を頂きますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

           12-13
北國銀行  23(      )26  ソニー
           11-13

樋口 8点(7m 2点含)、鰍場・若松 各4点、 横嶋 3点、
中村 2点、 野路(良) 1点、 川井 7mスローによる1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント