RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.10
25
Category : '09-10
昨日、広島市にて行なわれた日本リーグ第7戦
対 広島メイプルレッズ戦の試合結果を報告致します。

野路(良)のカットインシュートで先取点を挙げる。
4分までに宮前のサイド、上町のランニングシュート、横嶋のポストで4対1とリード。
14分まで横嶋のポストなどで7対4とリードを保っていたが、
オフェンスで細かいミスが出て、速攻やカットインシュートなどで4連取され、
逆転を許したところでタイムアウトを要求。
細かいタイミングのずれや落ち着いてプレーすること、
攻撃のポイントの再確認などを指示して、コートに送り出す。
すぐさま、野路(良)のカットインシュート、宮前の速攻が決まり、再逆転。
続いて、仲宗根が7mスローを決め、10対8と2点リード。
1点返されたが、横嶋のポスト・仲宗根の7mスロー・野路(良)の速攻で3連取して、
13対9で前半を終える。

後半立ち上がり、宮前のサイド・野路(良)のカットイン・若松の速攻で3連取し、7点リードとする。
14分までは連続失点があり、リードを広げられないばかりか、逆に5点差にされる。
15分に上町の目が覚めるようなロングシュートが決まり、勢いを取り戻す。
退場者も出たが、僅か1分の間に若松の連続速攻が出て、
23対15の8点リードとし、完全に抜け出す。
23分58秒には、相手オフェンスの隙をついたプレーで速攻に結びつけた
中村のビックプレーが出て9点差に。
終盤は、ベテラン中村のポスト、上町のロング・速攻、八十島のサイド、
止めは、横嶋の速攻で31対22で試合終了。

GK田代は、終始安定したプレーでシュートを止め、相手に流れを与えなかったのも大きかった。
内容的にはもう1歩であったが、相手の隙をついたプレーが随所に見られ、とても良かった。
確実に力をつけているものの、更なる高みへ要求をして終えた。

この試合には、ご父兄の皆様や京都・大阪支店の方々、
金沢からも村上GMをはじめ多くの方々が応援に駆けつけて下さり、
アウェーを感じさせない雰囲気の中で勝利できました事に感謝申し上げます。

来週は地元小松で、三重バイオレットアイリスと対戦しますので、是非会場へ来て頂き、
皆様の声援でチームに勢いを与えて下さい。
応援の程、宜しくお願い申し上げます。

得点
上町・横嶋・野路(良)各5点、宮前・若松・仲宗根(7m3点)各4点、中村3点、八十島1点。

           13- 9
北國銀行  31(      )22  広島メイプルレッズ
           18-13

 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント