RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.02
02
1月31日に鹿児島にて行われました、
日本リーグ第11戦の対ソニー戦の試合結果をご報告致します。

レギュラーシーズン1位を目指し、お互い負けられない一戦。

先取点は、横嶋の速攻。
3連取され逆転されるも横嶋の2連取と上町で逆転。
その後は一進一退が続きましたが、
15分に横嶋のこの日4得点目で8対6の2点リードを奪います。
下地・田代が7mスローを阻止するなどディフェンスも踏ん張りをみせましたが、
同点に追いつかれて、13対13の同点で折り返します。

後半6分、同点の場面で連続退場者を出して、3点リードを許します。
20分には、退場付きの7mスローで5点差とされ終盤へ。
1人少ない場面でカットインで7mスローを誘い、それを自ら決めた武井や、
途中出場の野路(里)の活躍により、残り3分30秒で2点差にするも、
その後はお互い3点づつを取り合い、結局、27対29で終了。

3連取の数が、北國の2度に対して、ソニーは4連取1度を含む3度と、
その差が点差となった内容でした。

小さなミスは仕方ないものの、
基本的なコミュニケーション不足での失点、不必要な退場を減らすなど、
出来ることを確実にこなす事の重要性も再認識できたと思います。
また、速攻での得点を増やすべく速攻練習に時間を割いてきた結果、
速攻・クイックスタートでの得点が増え、
1人退場の場面でも状況を見て、速攻に持ち込み得点するなど成果も現れました。
しかし、まだ速攻で得点できたケースもあり、更なる向上を目指してやっていきます。

今週末は、ホーム福井での対広島メイプル戦、
まず勝ってプレーオフ進出を決めたいと思っておりますので、
皆様方の熱い応援をお願いいたします。

           13-13
北國銀行  27(      )29  ソニー
           14-16
 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント