RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.11
02


07:31
高山市にて行われました第41回日本ハンドボールリーグ 第8戦 対 三重バイオレットアイリスとの試合結果をご報告致します。

先取点は、1分32秒に八十島のサイドで決める。更に横嶋のランニングシュートがさく裂し、2対0とする。
1点返されたが、クイックスタートから河田が打ち込む。横嶋のロングも決まる。
寺田の好セーブから河田・鰍場の連続速攻も決まる。更に鰍場のサイドが決まると後藤の速攻も決まり、15分までに8対1として、主導権を握る。
シュートミスから3連続失点を喰らい、追い上げられるも永田のポストに続き、鰍場の速攻も決まり、21分までに10対4とする。
終盤は1点返された後、大山のカットイン、横嶋のロング、田邉・角南の速攻も決まり、リードを広げる。
そこで7mスローを与えたが、茶圓がシャットアウトして流れを渡さない。するとそれに応え、角南がサイドを決めて、28分に15対5とする。
1点づつ奪い合い、結局16対6で前半を終える。

後半立ち上がりも田邉・大山の連続速攻が決まり、18対6とリードを広げる。
中盤はシュートミス等もあり、リズムをつかめず苦しんだが、その中で河田・角南の活躍がチームを救う。
河田は2本のロングに加え、速攻も決める。角南は3本のロングを決めて、相手に流れを渡さず、24分には25対11とリードを広げる。
終盤は、大山投入が成功し、大山の2本のロング、深田のカットインも決まり、3連取締めで、29対13で試合終了。
今年最後のリーグ戦を完勝し、開幕から続く連勝を8に伸ばした。

12月21日から行われる第68回日本選手権大会に向けて、更にチーム力を向上させ、優勝を目指して頑張りたいと思いますので、変わらぬご声援を賜りますようお願い申し上げます。

           16-6
北國銀行  29(     )13  三重バイオレットアイリス
           13-7

河田 6点、 角南 5点、 大山 4点、 田邉・鰍場・横嶋 各3点、 八十島 2点、 永田・後藤・深田 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト