RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.08
29


07:22
Category : '16-17
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ


リーグ戦第3戦目は、富山県との対戦。
前半立ち上がり、後藤・鰍場・後藤の3連続速攻が決まり、3対0とする。
1点返されたが、5分46秒に塩田のカットインが決まると鰍場・八十島のサイド、石野・鰍場の速攻も決まり、8対1とリードを広げる。
その後も横嶋のロングにカットイン、塩田・河田のロング、永田の速攻等で得点を挙げて、18対5で前半を終える。
後半5分までは一進一退が続いたが、ディフェンスが機能すると翁長・永田・横嶋の速攻が決まり、セットオフェンスでも永田にボールを集めて、リードを広げた。
結局、30対8で試合を終える。

                18-5
北國銀行(石川県) 30(      )8  富山県
                12-3

永田 8点、 横嶋 5点、 塩田 4点、 鰍場・後藤 各3点、 石野・河田・八十島 各2点、 翁長 1点


最終戦は、新潟県との対戦。
2日間で4試合目ということもあり、疲労が目立ち始める両チーム。
そうなると練習量の差が出る。開始から26連続得点でリードを奪うと、27対1で前半を終える。
後半立ち上がりは、1点づつ奪い合うもその後は21連取で、49対2で試合終了。
リーグ戦4連勝で、岩手国体の出場権を獲得した。

                 27-1
北國銀行(石川県)  49(      )2  新潟県
                 22-1

永田 11点、 大山 8点、 横嶋(7m 1点) 7点、 八十島 6点、 鰍場・河田 各5点、 塩田 3点、 後藤 2点、 石野・翁長 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト
2016.08
27


18:02
Category : '16-17
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
”長野県・福井県に連勝”

本日より第37回北信越国体が長野県にて開催されました。
初戦は地元長野県との対戦。
10分38秒までは、長野県の粘りに合い、7対5と一進一退が続く。
そこで流れを引き寄せたのは、ベテランの八十島。サイド・速攻で2連取すると後藤のポスト、河田の2連続速攻も決まり、12対5と抜け出す。
1点返されたが、塩田のカットイン、横嶋の速攻、大山のカットイン等で6連続得点を挙げて、18対6で前半を終える。
後半開始早々に横嶋のロングシュートで先制するも2連続失点を喰らう。
前半同様、またもや八十島のサイドで流れを掴むと鰍場・塩田連続速攻がきまり、5連取で24対8とリードを広げる。
その後も八十島のサイド、大山・鰍場・永田の速攻等で得点を伸ばす一方、橋本のキーピングも安定して、結局36対11で試合終了。

                 18-6
北國銀行(石川県)  36(      )11  長野県
                 18-5

八十島 9点、 塩田(7m 1点)・大山(7m 1点) 各5点、 鰍場・永田・横嶋(7m 2点) 各4点、 河田(7m 1点) 3点、 後藤 2点


2戦目は福井県との対戦。
後藤のポストで先取点を挙げたが、すぐに同点に追い付かれる。
またも後藤のポストが決まると鰍場の2本のサイド、横嶋の7mスローで5対1とする。
15分までは8対3と一進一退が続いたが、残り時間を寺田がシャットアウトし、塩田・永田・河田・横嶋らの速攻がきまり、10連続得点で18対3として前半を終える。
後半開始早々に1点奪われたが、ディフェンスが機能すると橋本がそれに応え、得点を許さない。
13本の速攻がさく裂し、21連続得点で、39対4で試合終了。
2連勝で明日の最終日を迎える。

                 18-3
北國銀行(石川県)  39(、     )4  福井県
                 21-1

八十島 8点、 横嶋(7m 2点) 6点、 鰍場・塩田(7m 1点) 各5点、 後藤・河田(7m 1点) 各4点、 大山(7m 1点)・永田 各3点、 石野 1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)