RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.09
23
昨日小松で行われた日本リーグ第4戦 対 ソニーセミコンダクタとの試合結果をご報告致します。

約1,200名のサポーターの熱い声援の中、ゲームがスタート。

序盤は両チーム共に固さが見られる重苦しい雰囲気の中、5分までに0対1とロースコアの展開。
5分過ぎにキャプテン横嶋(か)がポストシュートを決めて、まず同点。続いて、横嶋(彩)のランニングシュートで逆転、速攻で持ち込んだ得た7mスローのチャンスを河田がきっちりと決めて、3対1とする。
17分までは、翁長の2本のカットイン、横嶋(彩)の速攻で得点を挙げるが、6対6と互角の展開。
試合が動いたのは17分37秒、田邉がサイドを決めてから、その後のノーマークのピンチを寺田が好セーブでを防ぎ、それを速攻に運んで再び田邉が決める。更に横嶋(彩)がカットインで得点し、21分に9対6とリードする。
そのまま勢いに乗りたいところであったが、逆に失速し、残り時間9分を僅か1得点で逆転を許し、10対12で前半を終える。

後半開始早々失点するが、1分に塩田がランニングシュートを決めて、追撃開始。
2分に翁長が速攻を決めて、12対13とする。一気に同点、逆転と行きたかったが2連取され、5分には12対15とされる。
膠着状態続いた9分27秒、河田が目の覚めるようなロングを決めて、2点差に。
10分53秒には、横嶋(か)がポストでねじ込み1点差にする。更にそのプレーでパワープレーのチャンスを得る。
そのチャンスに塩田が速攻で持ち込み、12分16秒に同点に追い付く。
大事な局面を迎えるが、退場者を出してしまう。まず、7mスローを決められ、その後にカットインで得点され、14分30秒に15対17と再びリードを許す。
1人少ないピンチの状況であったが、塩田がロングを決めて、ピンチを救う。更に横嶋(彩)がロングを決めて、19分に同点にする。追い付くもののなかなか逆転出来ない嫌な展開、1点返された後、20分48秒に塩田がロングを決めて、また同点にする。
しかし、23分・24分と連続失点を喰らい、18対20。ここが勝負ところの大事な攻撃で、河田が飛び込み7mスローのチャンス。横嶋(彩)が決めて、19対20.
続いて、27分3秒に相手のミスを速攻で持ち込み、田邉が同点のシュートを決める。
必死のディフェンスに寺田も応えて、好セーブで失点を防ぎ、28分22秒に横嶋(彩)がカットインで得点を挙げ、遂に逆転。
残り時間を守り抜き、21対20で勝利し、4勝目を飾る。

苦しい展開の中、多くの皆様方のご声援のおかげで粘り強く戦い、逆転勝ちにつなげる事ができ、改めて感謝申し上げます。
しかしながら、攻守共に課題が多く残る試合であった。

           10-12
北國銀行  21(      )20  ソニーセミコンダクタ
           11- 8

得点者:横嶋(彩) 6点(7m 1点)、 塩田・田邉 各4点、 翁長 3点、 横嶋(か)・河田(7m 1点) 各2点、

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト
2013.09
22
昨日、小松にて開催された日本リーグ第3戦 VS 飛騨高山ブラックブルズ岐阜 との試合結果をご報告致します。

先取点は、塩田のロング、続いて翁長もロングを打ち込み、横嶋(か)のポスト、八十島・田邉のサイドで5連取。
固さが見られる飛騨高山に対して、11分までに5対0とリードする。
落ち着きを取り戻した飛騨高山に得点を許すも、八十島・若泉・塩田の速攻や横嶋(か)のポスト等でリードを広げ、14対7で前半を終える。
後半立ち上がりも田邉の速攻で先制。塩田のカットイン、八十島の速攻で17対7とする。
後半から投入した上町が速攻・カットインで得点を挙げる。10分には、横嶋(彩)がカットインで得点、20対9にリードを広げる。
中盤以降も速攻主体に攻め続け、小松が速攻で今季初得点を挙げる等でリードを広げ、28対15で終えた。

プレーの精度を上げていき、全勝をキープしていきたいと思います。
昨日も沢山の皆様が会場へ駆けつけて頂き、心より感謝申し上げます。

           14-7 
北國銀行  28(     )15 飛騨高山ブラックブルズ岐阜
           14-8

塩田・横嶋(か) 各5点、 上町(7m 1点)・田邉・翁長(7m 1点)・八十島 各3点、 横嶋(彩)・河田 各2点、
若泉・小松 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
2013.09
09
昨日名古屋にて行われました 日本リーグ第2戦 対 HC名古屋との試合結果をご報告致します。

1点先取されたが、横嶋(か)のクイックスタートですぐさま、取り返す。続いて、八十島のサイドで逆転。
12分までは、翁長がカットイン、速攻で3点、八十島の速攻、横嶋(彩)のロング、横嶋(か)のポストで8対3とし、序盤をリードしたが、動きに精彩をかいて、リズムに乗れない。
15分過ぎからノーマークシュートミス・イージーミスが相次ぎ、HC名古屋に勢いを与えてしまう。
ロングにカットインと相次いでゴールを奪われ、13対9で前半を終える。

ハーフタイムでは、アグレッシブに自分達のハンドボールをしようと指示。
立ち上がりから積極的になったディフェンスから速攻を繰り出す。
速攻のリバウンドボールを横嶋(か)がねじ込み、塩田・翁長・小松が速攻で続き、更に八十島のサイド、横嶋(彩)・翁長のカットインで7連取して、抜け出す。
その後も河田が7mスロー・速攻・カットインで5得点の大暴れ、負けじと横嶋(彩)がロングにカットインで3得点、塩田のカットイン、田邉のサイド、永田のポスト等で得点を挙げる一方、落ち着きを取り戻した寺田が好セーブで失点を防ぎ、32対13で試合終了。
前半のもたつきがあったものの、後半に加速して、開幕2連勝を飾る。

来週は、京都にてオムロンとの対戦を控えています。皆様方の熱いご声援を宜しくお願い申し上げます。

           13-9
北國銀行  32(     )13  HC名古屋
           19-4

河田(7m 1点) 6点、 翁長・横嶋(彩)・八十島 各5点、 横嶋(か) 4点、 塩田・田邉 各2点
上町・永田・小松 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
2013.09
02
第38回日本リーグが本日開幕。
我が北國銀行は、地元小松に1,000人弱のサポーターが詰め掛け、三重バイオレットアイリスとの初戦。
昨年度から大幅にメンバーを入れ替え、横嶋(か)新キャプテンを中心にフレッシュなメンバーで臨みました。
出だしは、速攻に持ち込むもののミスで得点出来ず。逆に7mスローで先取点を奪われる。
4分過ぎに横嶋(彩)がミドルシュートで今シーズンチーム初得点を挙げる。続いて、横嶋(彩)がカットインで得点すると、更にリバウンドボールを新キャプテン横嶋(か)が執念で拾い、厳しい体勢ながらも自ら決める。また、寺田の好セーブでマイボールにすると横嶋(彩)がカットインシュートを決め、6分に4対1と逆転する。
更に八十島の速攻、翁長のロング、八十島のカットインで7連取して、12分までの序盤を7対1と好スタートを切った。
中盤から終盤にかけては、新加入の塩田が速攻で持ち込んだり、新人河田が7mスローを2本落ち着いて決めたり、得点を挙げるが、三重バイオレットアイリスにも効果的に攻められて失点を止め切れず、13対7で前半を終える。
後半立ち上がり、横嶋(彩)のロング、横嶋(か)のポストで得点するも4分までは互角の展開。
4分過ぎに塩田がカットインで決めると試合の流れを手繰り寄せたのが横嶋(か)。
遅れていた位置からリバウンドボールに反応してキープすると、相手の厳しいディフェンスに負ける事無く、得点を決めて見せた。このプレーが勝敗を大きく分けるプレーとなった。続いて、鰍場の速攻、横嶋(か)のポスト、八十島のサイド、塩田がカットイン、横嶋(彩)がロングと8連取で、14分に22対9と主導権を握る。
中盤以降は、メンバーの入れ替えもあり、点の取り合いとなったが、28対17で初戦を白星で飾る。
新キャプテン横嶋(か)が文字通り体を張ったプレーでチームに勢いをもたらし、新チームの勝利に貢献した。
多くのサポーターの皆様方が会場に足を運んで頂き、熱い声援で選手を後押ししてくれたお陰で、初戦を勝利するとこが出来ました。この場をお借りしまして、心より御礼申し上げます。
来週以降も試合が続きます、皆様方のご声援を力に変えて、頑張ります。

           13-7
北國銀行  28(      )17  三重バイオレットアイリス
           15-10

横嶋(彩) 7点、 八十島 5点、 横嶋(か) 4点、 河田(7m 2点)・塩田・翁長 各3点、 鰍場・上町・田邉 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)