RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07
09
Category : '13-14
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
第3回全日本社会人選手権大会の個人表彰(チーム関係分)をお知らせ致します。

ベストセブン
横 嶋  かおる
鰍 場  雅 予
横 嶋    彩 

以上、3名が受賞しました。

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト
2013.07
06
Category : '12-13
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
本日行われた、全日本社会人選手権の準決勝、広島メイプルレッズとの試合結果をご報告致します。

先取点は、横嶋(彩)のロングシュート。八十島が速攻で続き、幸先いいスタート。
1点返されたが、横嶋(か)の速攻、後藤のポストで2連取。11分までは、6対3で序盤の主導権を握る。
逆に中盤は、シュートミスにイージーミスが加わり、メイプルレッズのペース。
20分に8対8の同点とされる。
21分にサイド、24分に速攻で鰍場が連取。1点返されたが、25分に横嶋(か)のポストを決める。
その直後にクイックスタートで得点されたが、塩田がロングにカットインを決める。そのカットインプレーで退場が重なり、パワープレーのチャンス。そのチャンスに相手のパスをカットした鰍場が、自陣12m付近から超ロングシュートを決めて、14対10とする。しかし、終了間際にロングシュートを決められ、14対11の3点リードで前半を終える。
後半、横嶋(か)のポスト2連取で16対11とリードを広げる。
5分に17対13となったが、鰍場のサイド、塩田のステップ、横嶋(彩)のカットインで3連取して、20対13と7点リードを奪う。
2点返された後、河田が粘ってカットインを決める。1点返され、なおも退場者を出して、ピンチになるが、寺田が好セーブでピンチを救う。
その後も横嶋(か)の粘り強いプレーで得点。それにベテラン上町が速攻から見事なロングシュートを決める。
負けずに若手選手が躍動する。田邉・塩田・横嶋(彩)らで得点を重ねた。
24分まで30対23で7点リードを保つ。2点返されたが、高校卒の新人永田がポストで初得点を挙げて、結局32対27で試合終了。
明日のオムロンとの決勝に駒を進めた。

          14-11
北國銀行 32(      )27 広島メイプルレッズ
          18-16

得点者:横嶋(か) 8点、 横嶋(彩) 7点(7m 3点)、 塩田 5点、 鰍場 4点、 田邉 2点、
上町・永田・後藤・翁長・河田・八十島 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
2013.07
06
Category : '13-14
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
全日本社会人選手権の予選リーグ第2戦目の香川銀行との試合結果をご報告致します。

先取点を奪われるも八十島がサイドで2連取、横嶋(か)のポストで6分までは、3対3の互角の展開。
7分に翁長の7mスロー、塩田のロング、横嶋(彩)のカットイン、鰍場の速攻が決まり、12分には7対3とリードする。
16分までは、9対5とリードしていましたが、ミスが続いたのと退場者を出して、9分間無得点の間に5連続失点を喰らい、逆転を許した。
八十島がサイドで連取するが、11対12で前半を終える。
後半立ち上がり、横嶋(彩)のカットイン、鰍場のサイドで逆転するが、4分までは14対14の同点。
4分39秒に塩田がカットインを決めて勢いに乗る。鰍場が速攻、横嶋(彩)がカットイン、塩田がステップ、横嶋(か)のポスト、河田の7mスロー、横嶋(か)のポストで7連取して、15分に21対14と抜け出す。
その間、ディフェンスが機能し、GK寺田が好セーブで失点を防ぎ、チームにリズムをもたらしたのが大きかった。
中盤以降は、横嶋(彩)・河田・塩田らで得点する一方、寺田・橋本のGK陣も踏ん張り、26対21で逃げ切った。

今日の準決勝は、広島メイプルレッズとの対戦。
北國らしさを出して、勝利を目指します。

          11-12
北國銀行 26(      )21 香川銀行
          15- 9

横嶋(彩)・八十島 各5点、 塩田・河田(7m 2点) 各4点、 鰍場・横嶋(か) 各3点、 後藤・翁長(7m 1点) 各1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
2013.07
05
Category : '13-14
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
3日から山口県周南市で開催されています、第3回全日本社会人選手権大会の試合結果をご報告致します。
女子は6チームが出場。3チームに分かれて予選リーグを行い、上位2チームが準決勝に進出します。

昨日、予選リーグ初戦のオムロン戦が行われました。
昨年のレギュラーで先発出場をしているのは横嶋(か)のみという、フレッシュな布陣。
2点先行された前半3分、香川銀行から移籍してきた塩田が、カットインで新チーム初得点を挙げる。
10分までは、後藤の速攻・ロング、横嶋(か)のポスト、新人の横嶋(彩)の7mスロー等で5対6と互角の展開。
その後は3連続失点を2度喰らい、24分には7対13とされるが、横嶋(か)のポスト、八十島の2連続速攻で3点差とする。
結局、11対14で前半を終える。
後半立ち上がり、4本のロングを狙うも得点出来ず、退場者も出したこともあり、逆に4連取されて、7分までに11対18となる。
そこで前半同様、後藤が速攻で持ち込み、チームにリズムを与える。
9分に13対20とした場面から、新人の河田がカットインを決め、後藤がロング、若泉・横嶋(か)のポスト、横嶋(彩)が7mスローを決めて5連取。13分40秒に18対20とする。
そこで一気に行きたかったが、日本代表選手が7名いる相手に中々点差を縮める事が出来ない。逆に退場者を出して、23分に20対25とリードを広げられる。
しかし、若いチームはキャプテン横嶋(か)を中心に粘りをみせる。残り7分をGK寺田の攻守もあり、1失点に抑える一方、
八十島のサイド、横嶋(彩)の7mスロー、横嶋(か)のポストで3連取。再び3点差にされたが、横嶋(彩)の7mスロー、塩田が速攻を決めて、25対26と1点差になる。
残り6秒でマイボールするが、速攻がつながらず、そのままタイムアップ。

新チームの記念すべき初戦を勝利で飾る事が出来なかった。
しかしながら、全員が前向きに取り組み、結果を出そうと最後まで粘り強く戦えた事を今後につなげたい。
今日は、準決勝進出をかけて、香川銀行との対戦です。
昨日以上の戦いをして、勝利を目指します。

          11-14
北國銀行 25(      )26 オムロン
          14-12

横嶋(彩) 8点(7m 5点)、 横嶋(か) 5点、 後藤 4点、 八十島 3点、 塩田・河田 各2点、 若泉 1点

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。