RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
26
Category : '12-13
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
4月20日から22日に福井市にて行なわれました、第9回東アジアクラブ選手権大会の結果をご報告致します。
プレーオフの敗戦後、主力選手引退者2名、日本代表合宿等があり、メンバーが終結したのは、11日。
敗戦のショック、メンバーの引退・離脱、準備期間の短さを考えると不安が先行する船出。
それでも、3月28日ご逝去されました米谷 相談役、ハンドボールチームオーナーのお別れの会に何としても優勝報告をしなければの思いで、大会に臨みました。

初戦は、韓国1位であるのソウル市庁。
立ち上がりは固さもみられ、10分過ぎまでは5対5と互角の展開。
11分に小野澤がポストを決めれば、田代が好セーブを連発し、若松が速攻、上町が7mスロー、再び小野澤が速攻を決めて、4連取。
17分30秒、9対5とリードする。
残り時間も上町のステップシュートやカットイン、八十島・若松・石野の速攻、今大会で引退が決まっている野路のサイド、同じく引退が決まっている仲宗根のランニング等で、ゴールを量産。
前半を17対9で折り返す。
後半は退場者が出て、ソウル市庁に追い上げられるも勝負所で、田代が得点を許さず、17分に23対20となったが、小野澤・石野・八十島で3連取して、残り8分で26対20とした。
残りの時間帯も上町・石野・翁長らで得点し、結局、30対24で初戦を勝利する。

2戦目は、プレーオフで敗れたオムロンとの対戦。
優勝報告とリベンジを胸に積極的なプレーを展開。
4対4で迎えた10分。八十島がサイドを決めると、田代がノーマークをシャットアウト。それを後藤の速攻につなげ、またもやノーマークチャンスを田代がセーブ、これまた八十島の速攻につながり、1分30秒の間に3連取。
これで終わらず、仲宗根のロング・ランニング、小野澤のポストで何と6連取して、主導権を握る。
一気にいきたいところであったが、ノーマークチャンスを2本連続で落とし、パスミスが続いたりして、23分には10対8とされる。
前半は、そのリードを守った形で、12対10で終える。
後半に入っても田代の好キープが続き、この試合好調の八十島がサイド・ポストで得点すれば、石野・上町のカットイン・ロングが決まり、後藤も速攻で決め、16分に19対15とリードを広げる。
そこから逆襲を喰らい、2点差に迫られたが、上町がカットインを決めて再び3点差。
22分から26分までに2連取され、1点のリードと苦しい局面。
そこでベテラン小野澤がカットインを決めて、2点差に戻す。
1点返された残り2分、お互い必死のディフェンスで踏ん張る。
残り30秒を切った所で、痛恨の退場者が出て、ピンチを迎える。
残り7秒でノーマークシュートを打たれたが、田代が体を張ったキーピングでこれを阻止。
21対20でリベンジを果たし、今大会優勝を決める。米谷オーナーのお別れの会に最高のご報告ができた。

最終戦は、180cmオーバーがチームの過半数の上海チーム。
前半は、相手の高さに苦しめられ、思うように守れず・得点できず、リードされる場面もあったが、何とか踏ん張り、11対10で終える。
当初から後半が勝負だと睨んでいた通り、15分までに後藤・八十島・若松らで6本の速攻を決め、12点を奪い、23対17と主導権を握る。
残りの時間帯には、メンバーを総入れ替えして、全員がコートに立てた。
結局、26対21で勝利し、全勝で初優勝を飾った。

初戦から最終戦まで多くのサポーターの皆様方の声援を受けて躍動した選手達。
米谷オーナーへの優勝のご報告とリベンジを胸に最後まで走り続け、北國らしい試合で23年度を締めくくった。
サポーター・県ハンドボール協会、選手のご家族の皆様、銀行関係者の皆様方に沢山のご声援を頂き、誠に有難うございました。
来年度も更なる高みを目指して、精進して参りますので、変わらぬご支援・ご声援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

北國銀行ハンドボール部監督
 荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
スポンサーサイト
2012.04
17
Category : '12-13
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
北陸電力カップ 第9回東アジアハンドボールクラブ選手権の予定

主催:東アジアハンドボール連盟(EAST ASIA HANDBALL FEDERATION)
大会期間:2012年4月20(金)~22日(日)
会場:福井県営体育館(福井県)
   所在地:福井市福町3-20
参加チーム:オムロン、北國銀行(日本)
      ソウル市庁(韓国)、 上海(中国)
試合方式:1回戦総当りのリーグ戦方式

4/20(金) 13:00 北國銀行 (日本) × ソウル市庁 (韓国)
4/21(土) 16:40 オムロン (日本) × 北國銀行 (日本)
4/22(日) 10:40 北國銀行 (日本) × 上  海 (中国)

<チケット>全席自由席
一般・大学生 1,500円(当日) 1,300円(前売)
中 高 生 700円(当日) 500円(前売)
小 学 生 500円(当日) 300円(前売)
未就学児 無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。