RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.07
12
Category : '10-11
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
昨日行なわれた、第51回実業団選手権大会 決勝。
3回目の優勝を目指し、最後まで必死に戦いましたが、延長で1点差で敗れ、準優勝に終わりました。

試合内容は、立ち上がり10分までは、野路(良)のランニングシュートで先制、1点返された後、樋口のロング、中村・若松の速攻が決まり、その後、7mスローを与えたが、寺田が見事にシャットアウト、そして、若松がサイドシュートを決め、5対1とリードする最高の立ち上がり。
14分までに3連取を許したが、横嶋がポスト・速攻を決め、15分には7対4とする。
その後3連取で追い付かれるも、屋嘉がサイドシュートを決め、8対7。退場者を出した隙に2連取で逆転を許す。
24分には上町が7mスロー、25分には屋嘉が速攻を決めて、再び逆転に成功したが、再度同点とされ、前半を13対13で終える。

前半から好守を連発している田代に触発されたかのように、後半1分の7mスローをまたもや寺田がシャットアウト。
1点入れられた後、樋口のロング、上町が7mスロー2本を確実に決め、3連取で逆転。
その後は、田代を中心にしたディフェンスが機能し、失点を抑えるも攻撃のリズムが崩れ得点が伸びず、27分には、7mスローを決められ、21対21の同点。
28分に上町のカットインで退場を誘い、数的有利のビックチャンスを得たが、そのチャンスを活かしきれず、そのまま延長へ。
延長前半、先制されるも上町がロングを決め同点。
横嶋のポスト、屋嘉のサイドで粘るも1点リードされ、延長前半を終了。
延長後半、上町のロングで追い付く。
その直後、相手のカットインプレーで退場者を出すピンチ、しかも7mスローを決められ、リードされる。
数的不利の中、樋口がカットインを決め同点。
またもや?7mスローを決められ、1点差であったが、2人の退場者を出させて、5対4の数的有利で最終局面を迎える。
望みを託した最後のシュートであったが、相手GKに好捕されて、万事休す。26対27で優勝を逃す。
シーズン当初から怪我人続出の中、全員の力でここまで来たが、最後に力尽きた。

皆様方のご声援に応えることが出来ず、誠に申し訳ありませんでした。
選手達は、最後まで懸命なプレーをしましたが、力及ばずで破れてしまいました。
次回の大会には、雪辱を晴らすべく、更にチーム力を向上させて、望みたいと思います。

          13-13
北國銀行 26( 8- 8 )27 ソニー
           3- 4
           2- 2

得点者:上町(7m 3本含)・屋嘉 各6点、横嶋 4点、樋口・野路(良) 各3点、中村・若松 各2点
スポンサーサイト
2010.07
11
Category : '09-10
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
高松宮記念杯第51回全日本実業団ハンドボール選手権大会
北國銀行ハニービーの試合結果

▽決勝の結果
 日時:2010年7月11日 13:30~
 会場:徳島市立体育館
 ソニーセミコンダクタ九州 27(13-13,8-8)26 (3-4延長3-1) 北國銀行
2010.07
11
Category : '10-11
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
高松宮記念杯第51回全日本実業団ハンドボール選手権大会
北國銀行ハニービーの試合結果

▽準決勝の結果
 日時:2010年7月10日 13:20~
 会場:北島北公園総合体育館
 北國銀行 27(14- 9,13-13)22 香川銀行T・H

▽決勝の予定
 日時:2010年7月11日 13:30~
 会場:徳島市立体育館
 対戦相手:ソニーセミコンダクタ九州
2010.07
10
Category : '09-10
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
”全員ハンドで、決勝進出”

実業団選手権 準決勝のVS 香川銀行。
立ち上がりから動きが堅く、思うようにシュートポイントを作れず、ミスを連発。
13分までは、上町のロング、中村の速攻、横嶋のポスト等で得点するものの、4対4の同点。
13分30秒に横嶋のポスト、若松の速攻で2連取、1点返された後、上町のカットイン・7mスロー、屋嘉の速攻で3連取して、主導権を握る。
1点取られるも屋嘉・上町で連取して、21分には、11対6とリードする。
好キープを連発するキャプテン田代の活躍で、失点を最小限に防ぎ、前半は、その5点差を保った形で、14対9で終了。

後半に入り、10分までに樋口のカットイン・屋嘉のサイドシュート・若松の速攻等で2連取を2回して、20対12とする。
その後も樋口の巧みなフェイントワーク・パスワーク等で、7mスローを獲得し、それを上町が確実に沈め、主導権を渡さない。
20分には、中村のポスト2連取で、25対17をキープして、勝負を決定付ける。
終盤に3連続失点を喰らうも27対22で、試合終了し、明日の決勝に進出。

決勝の相手は、オムロンに競り勝ったソニーとの対戦。
全員の力を結集させて、勝利をもぎ取りたい。

           14- 9
北國銀行  27(      )22  香川銀行 
           13-13

上町 8点(7m 6本)、中村・横嶋 各4点、樋口・若松・屋嘉 各3点、佐久川 2点
2010.07
09
Category : '10-11
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
高松宮記念杯第51回全日本実業団ハンドボール選手権大会
北國銀行ハニービーの試合結果

▽予選リーグ Bグループ 1試合目
 日時:2010年7月7日 13:40~
 会場:北島北公園総合体育館
 北國銀行 30(17-12,13- 8)20 広島メイプルレッズ

▽予選リーグ Bグループ 2試合目
 日時:2010年7月8日 13:20~
 会場:北島北公園総合体育館
 北國銀行 26(14-12,12-11) 23 ソニーセミコンダクタ九州
 ※Bグループ1位突破

▽優勝決定トーナメント準決勝の予定
 日時:2010年7月10日 13:20~
 会場:北島北公園総合体育館
 対戦相手:香川銀行T・H
2010.07
08
Category : '10-11
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
”予選リーグ2戦目は、粘り勝ち”

予選リーグ第2戦 VS ソニー。
昨日同様、先取点を奪われるが、上町の7mスロー、屋嘉の今大会初ゴールとなる速攻が決まり、更に樋口のロングが炸裂し、3対1とリードする。
しかし、パスミス等でリズムを狂わし、逆転を許す。10分で4対6。
田代の好セーブが、コートプレーヤーにリズムを与え、横嶋のポスト、中村の速攻、上町の7mスローで再逆転に成功し、更に佐久川のランニングシュートが決まり、17分には、8対6とする。
終盤も田代の好セーブが続き、主導権を許さない。
前半最後の攻撃をミスで終わりそうな場面で、中村がパスカットして、横嶋の速攻につなげ、14対12で前半を終える。

後半開始早々、横嶋・中村の連続速攻が決まり16対12とする。
2点返されるも上町のロング・7mスロー2本で19対14と5点リードする。
ここで安心したのか、ミスを連発し、約10分間ノーゴール。その間に3連続失点で、19対17と2点差にされる。
16分に佐久川のカットイン、樋口の速攻・ロングで3連取し、18分には5点差に戻す。
しかし、またもやエアーポケットに入り、約8分間で横嶋のポストの1得点で、27分には、23対22となる。
厳しい状況の中、尚且つ難しいサイドシュートを若松が決め、チームに落ち着きが出て、1点返されるも樋口のカットイン、止めに若松が速攻を決めて、26対23で終了。
厳しい展開の中、田代・若松・樋口の冷静なプレーで粘り勝ち。
2連勝でBグループ1位が決定。

明日は休養日で、Aグループの2位決定戦を観戦(1位はオムロン)。
10日の土曜日にAグループ2位と準決勝を戦い、11日に決勝を迎える。
昨年の雪辱を晴らすべく、チーム一丸となり頑張りますので、変わらぬご声援を頂きますよう、宜しくお願い致します。

           14-12
北國銀行  26(      )23  ソニー
           12-11

得点:上町 7点、樋口・横嶋 各4点、佐久川・若松・屋嘉 各3点、中村 2点
2010.07
07
Category : '10-11
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
今年度のシーズンが開幕しました。
まず、第51回全日本実業団選手権大会が、徳島市にて11日まで開催されます。

広島メイプルと予選リーグ1試合目を戦いました。

前半立ち上がり、先取点を許すも横嶋がポストから決めて、同点に。
その後は、樋口のロング・カットイン・ポストや上町・若松の速攻などで15分まで、8対8の同点で互角の展開。
なかなか抜け出せない展開で、我慢の時間帯が続く。
20分に11対11にされるも、そこから若松のサイド・速攻、上町の速攻、樋口のロング、佐久川のカットインで5連取して、混戦を抜け出した。その後、1点づつ取り合い、17対12の5点リードで前半を終える。

後半に入って、5分までにパスカットやドリブルカット等を速攻につなげ、横嶋の速攻3連取を含め、結局5連取し、22対12と主導権を握る。
その後もGK 田代・寺田を中心にディフェンスが機能し、上町・佐久川の速攻等で優位に進め、16分には27対15とリードを広げ、終盤に。
若手を投入したあたりから、ミスが続いたものの優位は動かず、結局、30対20で終了。初戦を勝利で飾る。

明日は、予選リーグ2戦目のソニー戦。
今日の勢いを明日につなげたい。

           17-12
北國銀行  30(      )20  広島メイプル
           13- 8

得点:横嶋 8点、樋口 7点、上町 5点、佐久川・中村・若松 各3点、八十島 1点