RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09
29
第64回国民体育大会の予定

 期間:2009/10/2~6
 会場:新潟県

 ▽1回戦
  日時:2009年10月2日(金) 11:30~
  会場:刈羽村生涯学習センター「ラピカ」
  対戦相手:兵庫県
 ▽2回戦
  日時:2009年10月3日(土) 10:00~
  会場:刈羽村生涯学習センター「ラピカ」
  対戦相手:熊本or三重
 ▽準決勝
  日時:2009年10月4日(日) 10:00~
  会場:刈羽村生涯学習センター「ラピカ」
  対戦相手:宮城or新潟or神奈川or広島
 ▽決勝
  日時:2009年10月5日(月) 11:30~
  会場:刈羽村生涯学習センター「ラピカ」
  対戦相手:鹿児島or福井or大阪or愛知or香川or岩手or北海道or茨城
スポンサーサイト
2009.09
28
JHL第4週、オムロン戦。

上町のカットインシュートで先制。
5分までは同点の展開だったが、野路(良)のフェイントからのカットイン、
若松の速攻で5対3と2点リードを奪う。
10分24秒に1点を取られて、6対5。
そこから横嶋のポスト、上町・若松の連続速攻が決まり、9対5と主導権を握る。
1点返されたものの、上町の7mスロー、若松のサイドシュートで2連取。
20分と21分に横嶋・上町の速攻が出て、14対8とリードを広げる。
その後、ミスを連発し、逆襲を喰らう。
5連続失点で、リードは僅か1点。
苦しい時間帯であったが、横嶋の速攻が決まり、その際に相手選手の退場を誘う。
その絶好機に尚も2連取し、17対13の4点リードで前半を折り返す。
上町は、前半だけで2本の7mスローを含む8得点の活躍。
GK田代も好キープを連発させ、チームの失点を防ぐ活躍を見せた。

後半に入り、5分までに2点を奪うも3点を返され、19対16。
そこから宮前のサイドシュート、若松・上町の速攻で3連取で22対16とリードを広げる。
11分から17分までに2度の退場者を出し、23対20と追い上げられる。
ここでも田代を中心としたディフェンスが踏ん張り、横嶋の速攻、
ベテラン中村のポスト、野路(良)の速攻で3連取で6点差に戻す。
残り9分は、お互い連続失点を許さず、地元京都出身の井上がポストシュートを決め30点目、
同じく京都出身のGK寺田が7mスローを止め、30対25で試合終了。
後半も絶好調の田代が、次々とシュートを止め、相手にペースを与えなかったのが大きかった。
日本リーグでは、久しぶりにオムロンを破り、これで開幕4連勝を飾った。

会場では、京都支店の方々や石川・福井・富山・大阪・京都・沖縄からと多くのご家族の皆様、
また、井上・寺田の母校の洛北高校の選手達が熱い応援を送って頂きました事に
心より感謝申し上げます。

日本リーグは小休止で、10月2日から5日まで新潟県にて国民体育大会が開催されます。
2連覇を目指して、頑張りますので変わらぬ応援を頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

           17-13
北國銀行  30(      )25  オムロン
           13-12

 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)

090827-1s.jpg
2009.09
27
第34回日本ハンドボールリーグ第4週の結果

▽第4週
 日時:09/27(日)  14:00~
 会場:京都 京都府立体育館
 北國銀行ハニービー 30(17-13,13-12)25 オムロンピンディーズ
 Fi.Goal:上町8/13,横嶋4/4,若松4/4,宮前3/6,野路(良)3/3,仲宗根3/8,中村2/5,井上1/1
 7mT:上町2/3
 7mT阻止:寺田1/3

 北國銀行、オムロンを破り開幕4連勝!
2009.09
22
第34回日本ハンドボールリーグ第4週の予定

▽第4週
 日時:09/27(日)  14:00~
 会場:京都 京都府立体育館
 対戦相手:オムロン

 ハニービーにとってリーグ前半戦の山場、オムロン戦がやってまいりました。
 昨年度のリーグ覇者、女王オムロン戦ですよ。
 新生ソニーに敗れるなど、波乱のスタートを切ったオムロンですが、
 そろそろチーム力も安定してくる頃でしょう。
 また、京都といえばオムロンの本拠地。
 どアウェーの雰囲気の中、厳しい戦いが予想されますが、
 ハニービーも開幕3連勝!
 強い気持ちと勢いをもってすれば、勝利をその手につかめるはず。
 
 頑張れ!北國銀行ハニービー!


No.10 野路良子選手
2009.09
21
昨日、名張市にて日本リーグ第3戦、三重バイオレットアイリス戦が行われました。

先取点は、仲宗根のブラインドシュート。
その後は、若松のサイド、横嶋のポスト、上町の7mスローなどで得点するものの、
失点を止められず、16分までは互角の展開で9対9の同点。
しかし、ここから田代が好キープを連発し、ディフェンスにリズムを与えると
中村を中心としたディフェンスが機能し始め、残り14分を無失点に抑える。
一方オフェンスは、速攻を含めて、横嶋・仲宗根・上町で5連取して、前半を14対9で終える。

後半に入ってもディフェンスが踏ん張り、15分まで連続失点を与えず、
逆にオフェンスは、佐久川のカットインや上町・若松の連続速攻などで、
15分までに2連取を3度記録し、24対16の8点差に広げる。
試合終了までペースを崩さず、そのリードを保ち、29対21で終了。

上町は、7mスロー7本を含む11得点、横嶋はこの日も決定率100%の7得点、
好調若松が5得点の活躍を見せた。
田代も勝負所で好キープを連発させ、失点を防いだ。

来週は、京都でオムロン戦。
開幕3連勝の勢いをぶつけて、国体の前哨戦になる2戦を勝利で飾りたい。
皆様方の変わらぬ応援を宜しくお願いします。

           14- 9
北國銀行  29(      )21  三重バイオレットアイリス
           15-12

 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)


2試合連続決定率100%と、安定したプレーぶりをみせたNo.9 横嶋かおる選手 
2009.09
20
第34回日本ハンドボールリーグ第3週の結果


No.4 上町史織選手による7mスロー

▽第3週
 日時:09/20(日) 14:00~
 会場:三重 名張市総合体育館
 北國銀行ハニービー 29(14- 9,15-12)21 三重バイオレットアイリス
 Fi.Goal:横嶋7/7,若松5/8,上町4/4,佐久川2/5,仲宗根2/5,宮前1/3,野路(良)1/2
 7mT:上町7/9
 7mT阻止:寺田0/1

 ハニービー開幕3連勝!
 序盤にもたついたものの、セーフティーリードを保ちながら勝利。
 上町選手、7mスローで7ゴール!
 横嶋選手、気迫あふれるプレーで決定率100%7ゴールの活躍。
 若松選手、先週に続きゴールラッシュ。
 佐久川選手、途中出場で果敢に攻撃参加。
 課題も色々あるでしょうが、まずは祝3連勝。 

-JHL3週終了時点暫定順位表-
1位 北國銀行   3勝0敗0分 得点 96 失点 76 得失点差+20 勝点6
2位 ソニー九州  2勝1敗0分 得点 97 失点 75 得失点差+22 勝点4
3位 オムロン   2勝1敗0分 得点100 失点 56 得失点差+44 勝点4
4位 広島メイプル 1勝2敗0分 得点 73 失点 94 得失点差-21 勝点2
5位 三重VI   1勝2敗0分 得点 78 失点 72 得失点差+ 6 勝点2
6位 HC名古屋  0勝3敗0分 得点 41 失点112 得失点差-71 勝点0
2009.09
15
第34回日本ハンドボールリーグ第3週の予定

▽第3週
 日時:09/20(日) 14:00~
 会場:三重 名張市総合体育館
 対戦相手:三重バイオレットアイリス

 第3週の対戦相手は、三重バイオレットアイリス。
 年々実力をUPさせてきている油断できない相手です。
 前週、広島メイプルレッズに敗戦していますが、
 点差は1点差とその実力を充分に示しています。
 今回はホームゲームということで、
 より強い気持ちで試合に臨んでくると思われますので油断大敵です。

 北國銀行ハニービーとしては、持ち味である堅守速攻&チームプレイを
 発揮することが重要でしょう。
 個人的には、前週のソニー戦でも好調ぶり見せ付けている上町選手、横嶋選手はもちろん、
 中村選手のカウンターや、若松選手、宮前選手ら両サイドからの揺さぶりも見たいですね。
 特に、最近1試合のシュート数が増えてきた仲宗根選手に注目してます。

 頑張れ!北國銀行ハニービー!
2009.09
13
鹿児島で行われたソニーセミコンダクタ九州戦。

開始22秒、若松のサイドシュートで先取点を奪う。
2点を返された後、横嶋・若松の速攻で4対2とリードする。
その後は、一進一退が続いたが、17分に8対9と逆転される。
7mスローを与え、ピンチを迎えるが、寺田がファインセーブでゴールを阻止。
すぐさま、横嶋のポスト・若松が2連取し、11対10と逆転する。
21分50秒には、再び7mスローを寺田が阻止し、流れを与えない。
1点リードを許すが、25分から横嶋らで3連取。
1点返された後、宮前・上町・仲宗根、最後は、中村の速攻で4連取して、18対12で前半を終える。
特に若松は、前半だけで6得点を挙げる。

後半に入り、横嶋・上町のシュートで2連取、20対12とする。
15分までは一進一退を繰り返すが、退場を機に点差を詰められる。
23分には5点差にされるが、仲宗根・上町で再び7点差にする。
最後は、6点差の33対27で試合終了。

上町9得点、若松7得点、横嶋は7本中7本を決め7得点。
田代を中心としたディフェンスが、最後まで踏ん張り、走り合いを制したゲームであった。
この勢いを来週以降も持続したい。

           18-12
北國銀行  33(      )27  ソニー
           15-15

 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
2009.09
13
第34回日本ハンドボールリーグ第2週の結果

▽第2週
 日時:09/13(日) 13:00~
 会場:鹿児島 霧島市国分体育館
 北國銀行ハニービー 33(18-12,15-15)27 ソニーセミコンダクタ九州

 Fi.Goal:上町7/10,横嶋7/7,若松7/9,宮前3/5,仲宗根3/13,佐久川2/5,中村1/1,野路(良)1/2,鰍場0/1
 7mT:上町2/2
 7mT阻止:寺田2/5,田代0/2

 開幕二連勝!
 若松選手大爆発!
 祝!寺田選手、初リーグ7mスロー阻止。

若松理佳
 
2009.09
09
第34回日本ハンドボールリーグ第2週の予定

▽第2週
 日時:09/13(日) 13:00~
 会場:鹿児島 霧島市国分体育館
 対戦相手:ソニーセミコンダクタ九州

 第2週の対戦相手は、ソニーセミコンダクタ九州。
 開幕戦では女王オムロンを破り、その好調ぶりがうかがえます。
 相手ホームということもあって厳しい戦いが予想されますが、
 是非とも勝ち点2を獲得して欲しいですね。
 
 頑張れ!北國銀行ハニービー!
2009.09
07
いよいよ第34回日本リーグが、開幕しました。

昨日、第34回日本リーグが開幕。
小松にて広島メイプルレッズを迎え、
沢山のサポーターの声援の中、初戦を戦いました。
結果については、皆様方ご存知の通り、34対28で勝利しました。

前半立ち上がりから、足は動いていたもののシュートミスがあり、
リードを広げられない重苦しい展開。
13分までは7対5の2点リード、
14分から上町・仲宗根・中村の連続ゴールで抜け出す。
19分からは、仲宗根のランニングシュートなどで4連取。
1点返された23分からは、若松の連続ワンマン速攻などで怒涛の5連取し、20対8とリードする。
その後1点返されたが、20対9で折り返す。

後半立ち上がりは、なかなか得点できなかったが、ディフェンスで踏ん張り、失点を食い止めた。
4分30秒に横嶋の速攻で後半初得点を挙げる。
13分30秒に上町が退場。
そこから3連取されたが、11点のリードを保ったまま、残り4分。
今後を考え、若手を投入したが、経験不足を露出した格好でミスを連発。
それを速攻で運ばれ、結局、34対28で終了した。

まずは、前半の合格点の戦いと後半の課題を残したゲームでしたが、
皆様方の応援のお蔭で勝利することができました。
ご多忙の中、会場まで足を運んで頂き、
熱い声援で後押ししてくれました全ての皆様に心より感謝申し上げます。

来週は、初戦でオムロンを破ったソニー戦です。
自分達のハンドボールを展開し、勝利を目指したいと思いますので、
変わらぬご声援を頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

           20- 9
北國銀行  34(      )28  広島メイプルレッズ
           14-19

 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
2009.09
06
第34回日本ハンドボールリーグ開幕戦の試合結果

▽第1週
 日時:09/06(日) 15:00~
 会場:石川 小松総合体育館

 北國銀行ハニービー 34 (20- 9,14-19) 28 広島メイプルレッズ
 
 Fi.Goal:上町10/17,横嶋7/11,仲宗根5/11,宮前3/4,若松3/4,佐久川2/3,中村1/1,野路(良)1/2,井上1/1,鰍場0/1
 7mT:上町1/1
 7mT阻止:田代0/1

 ハニービー開幕戦勝利!


No.13 仲宗根彩選手
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。