RSS
Admin
Archives

VIVA!北國ハンド

北國銀行ハンドボール部「北國銀行ハニービー」の応援ブログです。

About this blog
VIVA!北國ハンド

 「VIVA!北國ハンド」は、日本ハンドボールリーグ(JHL)の北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援する個人によるブログです。
 掲載されている試合結果や個人成績などは、公式のものではありません。
 写真等は、北國銀行ハンドボール部のご厚意のもと掲載しています。
 

NEXT GAME

2014-2015 Season
 北國銀行試合予定

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
プロフィール

ぺん太郎

Author:ぺん太郎
 北國銀行ハンドボール部(北國銀行ハニービー)を応援するハンドボール素人です。
 不精者故、更新が滞ることもありますが、どうぞよろしくお願いします。

VIVA!北國ハンド管理人
 ぺん太郎

お便り
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.03
31
Category : '08-09
Theme : ハンドボール
Genre : スポーツ
大澤選手

毎年のことですが、新しく入ってくる選手もあれば、去り行く選手もあります。
2008年度のハニービーからは、3名の選手がチームを後にします。

応援してくれた皆さんへということで、
去り行く選手の皆さんから言葉をいただいてきましたので、
ここに掲載いたします。

まずは、GKとして4年間北國銀行で頑張ってきた大澤光選手です。

#以下、大澤選手の言葉(抜粋)#

No.16 大澤 光 です。

皆さん、応援ありがとうございました。

-4年間を振り返って
1年目が長かったですね。
でも4年やって良かったです1年目で辞めなくて良かったです。
(優勝できたしね。by若松)
ジャイさんは、いつも怖くていつも泣かされたけど(笑)
優しい先輩方に支えられ4年間頑張れました。
(泣かしたけど、私は一緒にやれて良かったです。 byジャイ)

-思い出深いことは?
色々あって難しいですね。
ハンドボールでは、今年2回優勝できたことなんですけど、
普段の生活では、沖縄に行けたことですね。
小学生の頃から沖縄に行くのが夢だったので凄い興奮しました。
あとは、それで1年目にグラウンドの端っこに立たせられて、
大きな声で自分の名前を叫んだことですかね~。
1年目って声が出てないんですよ。
それで、大きな声が出せるようにって(笑)
体育館の横のグラウンドで、先輩方がグラウンドの反対側にいて、
そこに向かって自分の名前を大きく叫ぶんです。
OKなら大きな○印、ダメだと×印がでるんです。
強烈だけどいい思いです。

-ハンドボールから学んだことは?
忍耐、気遣い、苦あれば楽あり。
あとは、人間はちょっとやそっとじゃ死なない(笑)

-応援してくださった皆さんへ
ビデオ撮影の途中に得点した時間や選手名を吹き込むんですけど、
その声が入らない程の声援をありがとうございました。
コートのみんなの力になったと思います。

-これからは?
岩手に帰ります。
家族を助けつつ、北國の皆さんに恥じないように頑張ります。
そして、少しでも誰かのためになれるよう生きていきたいです。
スポンサーサイト
2009.03
18
第33回日本ハンドボールリーグ個人表彰

すでにご存じかとは思いますが、北國銀行ハニービーからの表彰選手をお知らせします。

表彰選手は以下の通りです。

■殊勲選手
 上町史織選手
 初表彰です。

■得点王
 上町史織選手 134点  初表彰です。

■シュート率賞
 横嶋かおる選手 Ave.0.807
 昨年に続き2回目の表彰です。

■7mスロー得点賞
 上町史織選手 49点 初表彰です。

■7mスロー阻止率賞
 田代ひろみ選手 Ave.0.455(10/22)
  2回目の表彰です。

■最優秀選手賞
 上町史織選手 初表彰です。

■ベストセブン
 GK 田代ひろみ選手 (初表彰)
 CP 横嶋かおる選手 (2回目)
 CP 上町史織選手  (2回目)

■通算400点達成
 上町史織選手 2009年1月24日達成

■通算300点達成
 小野澤香理選手 2009年2月28日達成

-その他の表彰選手-
・最優秀監督賞
 黄慶泳監督 (オムロン) 4回目
・最高殊勲選手賞
 東濱裕子選手 (オムロン) 初
・フィールド得点賞
 郭惠靜選手 (ソニーセミコンダクタ九州) 109点 6回目
・最優秀新人賞
 樋口真央選手 (ソニーセミコンダクタ九州)
・ベストセブン (北國銀行所属選手を除く)
 CP 洪廷昊選手 (オムロン) 2回目
 CP 佐久川ひとみ選手 (オムロン) 8回目
 CP 郭惠靜選手 (ソニーセミコンダクタ九州) 5回目
 CP 城内真紀選手 (オムロン) 初
・ベストディフェンダー賞
  坂元智子選手 (オムロン) 3回目
・フェアプレー賞
 HC名古屋 85点/15試合(5.7点/試合)
2009.03
16
平成20年度 ラストゲーム プレーオフ決勝
悲願の優勝ならず!

皆様方の熱い声援の中、幕を開けたプレーオフ決勝戦
相手は、リーグ3連覇中の宿敵 オムロン。

オムロンに2連取されるもすぐさま2連取で、追い付く。
3対4とした前半7分、そこから3本の7mスローを含み5連取され、3対9となる。
23分には13点目を献上し、6対13となったが、
そこからディフェンスで粘りを見せ宮前の速攻などで6連取し、
12対13の1点差まで追い上げて、前半を終える。

いい形で前半を終え、更に加速したい後半の立ち上がり、
上町のシュートですぐに同点に追いつく。
3分に14点目を上げたが、14対15の場面からイージーミスが続き、8分間無得点。
その間に6連取され再び7点差にされる。
しかし、若松・小野澤・上町らで粘り強く追いかける。
悲願達成に最後まで諦めずに、必死にプレーをした選手達であったが、
4点及ばず28対32で敗れ、初優勝とはいかなかった。

怪我人を多く抱えながら、一丸となり乗り切ったシーズン。
2タイトルを取り、総合・リーグ共に敗れはしたものの
準優勝と十分に胸を張れるシーズンであった。
選手達の頑張りに賛辞を贈りたい。
来年度は、更に精進を続け、今年度以上の成績を残せるように頑張って行きたい。

今シーズンも最後まで暖かい声援を頂き、心より感謝申し上げます。
また、来年度も引き続き、北國銀行ハニービーのご声援を宜しくお願いします。

           12-13
北國銀行  28(      )32  オムロン
           16-19

 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)

2009.03
16
プレーオフ準決勝の結果をお知らせいたします。

待ちに待ったプレーオフ、まずは準決勝の対 ソニー戦。
立ち上がりは、両チームとも動きが硬く、ロースコアーの展開。
15分に3点目を取れた時点で2対3、
16分に小野澤の速攻が出て、やっとリズムが出てきた。
そこから5連取で、7対3とリードする。
終了間際に上町のロングで、10対5で終える。
ミスが多く出て、内容は今ひとつであったが、
田代を中心としたディフェンスが踏ん張り、優位に進められた。

後半に入り、仲宗根・上町の連取で7点差に、
1点返されたものの4連取で10点リードで完全に主導権を奪う。
途中出場の佐久川の2連取、井上のサイドシュートなどでリードを広げる。
17分過ぎから立て続けに退場者を出し、追い上げられるも大勢に影響は無く、
結局25対17で勝利し、決勝へ駒を進める。

決勝相手は、オムロン。
総合でのリベンジとリーグ初優勝に向け、チーム一丸となり、全力でぶつかって勝利を勝ち取りたい。

東京での開催にもかかわらず、沢山の皆様方が会場まで応援に駆けつけて頂きまして、
心より感謝申し上げます。

           10- 5
北國銀行  25(      )17  ソニー
           15-12

 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
2009.03
16
第33回日本ハンドボールリーグ ANA CUP プレーオフの結果

▽決勝
 オムロン 32(13-12,19-16)28 北國銀行
 Fi.Goal:上町5/14,小野澤4/4,横嶋3/5,宮前2/3,仲宗根2/5,若松2/4,佐久川1/3,野路(良)1/1,野路(里)1/4,武井0/3
 7mT:上町6/6,仲宗根1/1
 7mT阻止:下地0/4,田代0/1

 オムロンが先行し、ハニービーがそれを追いかける展開。
 途中7点差までリードを許したが、怒濤の追い上げで前半終了時点で1点差まで詰め寄る。
 後半開始直後に同点としたが、オムロンが再び引き離しにかかり再び7点差。
 気力を振り絞り、じわじわと追い上げるものの、32対28で敗戦。
 
 
▽準決勝
 北國銀行 25(10- 5,15-12)17 ソニーセミコンダクタ九州
 Fi.Goal:上町8/14,武井3/8,仲宗根3/4,佐久川2/2,小野澤2/4,野路(里)2/4,宮前1/2,横嶋1/3,井上1/1,若松1/3,野路(良)0/3
 7mT:上町1/1
 7mT阻止:下地2/4
 
 序盤はロースコアゲームであったが、じわじわとリードを広げ前半で5点差。
 後半もソニーを突き放す勢いで得点を重ねるハニービー。
 後半15分過ぎから立て続けに退場者を出したが、
 ソニーの追撃を振り切り決勝への切符をつかんだ。
 
 試合結果の詳細については、日本ハンドボールリーグ公式HPをご覧ください。

 日本ハンドボールリーグ
  http://www.jhl.handball.jp/
2009.03
02
第33回日本ハンドボールリーグ ANA CUP プレーオフの予定

▽プレーオフ準決勝
 日時:2009年3月14日(土) 13:00~
 会場:駒沢体育館
 対戦:ソニーセミコンダクタ九州 vs 北國銀行

▽プレーオフ決勝
 日時:2009年3月15日(日) 13:00~
 会場:
 対戦:オムロン vs 準決勝の勝者

 チケットの購入方法等、詳細については日本ハンドボールリーグ公式HPをご覧ください。

 日本ハンドボールリーグ
  http://www.jhl.handball.jp/
2009.03
01
盛岡にて、第33回日本リーグレギュラーシーズン最終戦が行われました。

最終戦は、HC名古屋が相手。
プレーオフへ弾みをつけるためにも60分間自分達のハンドボールをと臨んだ試合。

先取点は開始20秒、野路(里)がサイドから決める。
そこから速攻・ポスト等で8連取してリードを奪う。
20分までに11対6、そこで再度8連取して完全に主導権を握る。
結局、21対7で前半を終える。

後半に入って退場があり、つめられるものの優位は動かず、
後半出場の大澤が好守を連発してリズムを取り戻す。
8分から17分までに7連取。
27分、小野澤がこの日7点目となる300得点のメモリアルゴールを決め、
勝利に花を添えた。

これで、9勝1分5敗の第3位の成績でレギュラーシーズンを終えた。
残すは、プレーオフのみです。
やってきたことを全て出し切り、何としても初優勝を勝ち取りたいと思っていますので、
皆様方の変わらぬ、ご声援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

           21- 7
北國銀行  40(      )19  HC名古屋
           19-12

 北國銀行ハンドボール部監督
  荷川取 義浩(Yoshihiro Nikawadori)
2009.03
01
日本ハンドボールリーグ第19週、北國銀行ハニービーの試合結果。

▽第19週
 日時:02/28(土) 13:00~
 会場:岩手県 岩手県営体育館

 北國銀行 40(21- 7,19-12)19 HC名古屋

 Fi.Goal:上町7/10,小野澤7/11,野路(里)6/7,横嶋5/5,武井4/11,宮前2/2,井上2/3,若松2/5,佐久川1/3,野路(良)1/1,仲宗根1/1
 7mT:上町2/3,小野澤0/1
 7mT阻止:下地0/1,大澤0/1

 上町選手、大澤選手の地元での活躍で快勝!
 小野澤選手300Goal達成!

 日本ハンドボールリーグの公式試合記録はJHL公式HPをご確認ください。
  http://www.jhl.handball.jp/